« リネ2のガチャ! | トップページ | NCソフト Blade&Soul »

2008/07/27

映画「ハプニング」

M・ナイト・シャマラン監督の「ハプニング」を観て来たが

予想通りの ダメダメな作品でした

元々評判が悪い作品ではありましたが

どのくらいダメな映画なのかを確認に  ( ゚Д゚)/

中盤辺りの原因不明な攻撃?まではそこそこ

観れる作品ですが、それでも大した盛り上がりも無く

無駄な時間を過ごしただけでした。

怖くも無く、感動も無く、メッセージ性も乏しく

人が死んで行く場面を見せるだけの

落ちの無いトンでもない映画・・・・・・。

映画は何も解決せずに終わって行きます。

これを観るなら昼寝していたほうが良いよ (゚д゚lll)

CMが最高な映画ですなぁ

シャマラン監督、「シックス・センス」が最高だったと言う事を

認識させられるねぇ

Bedf3ee7

|

« リネ2のガチャ! | トップページ | NCソフト Blade&Soul »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191007/41984043

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ハプニング」:

« リネ2のガチャ! | トップページ | NCソフト Blade&Soul »